石橋自然農園

ノーベル賞の街、飛騨神岡の天空の里「山之村」で無農薬野菜、平飼い養鶏、キノコ栽培をしています。

トマトは生食だけではもったいない!

f:id:organicfarm:20190821084521j:plain

日本のスーパーで売られているトマトはほとんどが生食用の品種です。

トマト料理本場のイタリアでは、調理用のトマトが多く栽培されています。 缶詰に入った卵形のトマトをご覧になった事はあると思います。

サンマルツァーノ種と言うトマトで、甘味酸味に加えて加熱することにより非常に濃厚な旨味が加わります。

f:id:organicfarm:20190823130615j:plain

パスタが大好きな私は、数年前からイタリア原産の調理用トマトを栽培しています。 昨日、そのトマトを初収穫しました。

f:id:organicfarm:20190823130545j:plain

収穫したトマトは、高山駅前で経営する農家カフェレストラン植村で早速調理しました。 カラフル なイタリア原産のナスやズッキーニなど夏野菜が豊富に収穫できましたので、ラタトゥイユ風の野菜煮込み料理を作りました。

 

その日は偶然にもイタリアかからいらした5人のご家族がご来店ご来店。

f:id:organicfarm:20190823131102j:plain

トマト料理本場のお客様にも大変おいしいと言って、残さずにきれいに召し上がっていただけました。 もし八百屋さんで調理用のトマトを見かけたら、皆さんもぜひ自家製トマトソース作りにチャレンジしてくださいね。

 

石橋自然農園webショップでも通販しますのでお楽しみに。

naturefarm.base.ec

天空の牧場 奥飛騨山之村牧場のはなし

山之村牧場の庭

石橋自然農園のある山之村(飛騨市神岡町)には「山之村牧場」という自然豊かな牧場があります。

 

山之村牧場って?

山之村にある、春〜秋限定で開放されている牧場。

入場も動物とのふれあいも完全無料。その他、ウインナーバイキングや、パンやバター作りの体験教室も開催されています。

9月に行われる山の村だいこんマラソンではこの牧場の駐車場がスタート地点。住民たちの憩いの場で、我が家も、たびやび子どもたちを連れて遊びに行かせていただいています。

 

名物ウインナーバイキング

ウインナー盛り

山之村牧場での食事といえばこれ。

チーズ・粗挽き・ハーブ・塩コショウの4種類に加え、この日は今アンチエイジング効果も期待される「エゴマ」味も。 

 

バイキングの鉄板

 バーベキュー形式で自分たちで焼いていただきます。

 

山之村牧場テラス席

オープンテラスは広々。

 

山之村牧場食堂メニュー
ドリア・ラーメン・カレーなどの単品メニューもありますよ!

 

 

ヤギ・羊など牧場にはたくさんの動物が

高原で草を食べる羊

山之村牧場の特徴は動物たちとの距離の近さ。

上の写真の通り、牧場内の至るところに動物が放牧されています。

 

山之村牧場のヤギ

かわいらしい子ヤギに体を撫でさせてもらったり。

 

山之村牧場の乳牛

乳牛たちにも自由に触ることができました。

 

絶景、牧場の景色 

敷地内を流れる川

敷地内を流れる川も非常に綺麗。

牧場を流れる川で水遊び

子どもたちの絶好の水遊びの場になっています。

 


都会に近い牧場にはない開放感と動物たちとのふれあいを楽しめる山之村牧場。

ぜひいらしてくださいね!

 

山之村牧場公式サイトはこちら

www.yamanomura-makiba.jp

農家が教える「とうもろこし」の美味しい茹で方(電子レンジ利用)

トウモロコシ

石橋自然農園の看板野菜「カミオカ☆スターコーン」。今夏は約2,000本の苗を育てていて、先日から収穫が始まりました。

 

収穫時、虫食などが見つかり出荷のできないものは自宅でおいしくいただきます。

 

我が家でとうもろこしを茹でる際は、電子レンジでの調理一択。お湯に入れるよりも美味しく、そして簡単にとうもろこしをいただくことができるんです。 

せっかくなので、調理方法をご紹介したいと思います。

 

 

電子レンジで調理したとうもろこしが美味しい理由

電子レンジで調理をすると旨味成分がお湯に溶け出さないというメリットがあります。

蒸し上げられるのと同じ状態で完成するとうもろこしから溶け出す旨味はほんの僅か。

だから美味しいんですね。

 

調理方法は600Wのレンジで3分×2回チンするだけ

調理方法は本当に簡単。この3ステップで終わりです。

①皮もむいたとうもろこしをラップでくるむ

ラップで包んだトウモロコシ

このように、とうもろこしの実だけをラップで包みます。

②600Wの電子レンジでまず表面を3分チン

トウモロコシ表面のレンチン3分

電子レンジのターンテーブルに直接ラップで包んだとうもろこしをおいて600Wで3分加熱します。500Wしか出ない場合は3分30秒と少し長めに加熱してください。

 

3分の加熱が終わる頃には、美味しそうなとうもろこしの香りが漂ってきます。

③とうもろこしをひっくり返す

トングを使ってトウモコロシをひっくり返す

熱いので、トングを使ってトウモコロシを反対にひっくり返します。

手の皮が厚いお父さんは素手でひっくり返すことも。やけどにはご注意ください。

④裏面も600Wで3分チン

裏面のチンが終わったトウモロコシ

裏面の3分(500Wなら3分30秒)が終わるとこのようにラップの中も電子レンジの中も水滴がたっぷり。水滴がレンジにつくのが嫌な場合はもう少しラップを厳重にまいてください。

 

⑤完成!

茹で上がったトウモロコシ

見てくださいこの美味しそうな黄色!ピチピチです。

 

切ったトウモロコシ

電子レンジで茹でたてのとうもろこしは芯も柔らかいので、我が家では茹でたてを食べやすい大きさに切っていただきます。

 


 

以上が、我が家のとうもろこしの茹で方です。

ぜひ一度試してみてくださいね。

「中日新聞」にカミオカスターコーンが取り上げられました

2019年8月11日の中日新聞に、石橋自然農園の「カミオカスターコーン」が取り上げられました。

 

2019年8月11日中日新聞

 

▼WEBでも記事が読めます!

www.chunichi.co.jp

 

 

「楽天ふるさと納税」の野菜・きのこランキングでカミオカスターコーンが全国1位になりました

2019年7月16日、「楽天ふるさと納税」の野菜・きのこランキングで石橋自然農園の「カミオカスターコーン」が全国1位になりました!

 

f:id:organicfarm:20190813233605j:plain

 

カミオカスターコーンは、岐阜県飛騨市のふるさと納税返礼品として出品させていただきました。少人数で生産しているため、400件で募集を中止させていただきましたが、セレクト便はまだまだご用意可能です。

 

飛騨市ふるさと納税には、石橋自然農園の野菜以外にも素晴らしい食材や体験、宿の返礼品が揃っています!

ぜひ覗いてみてください。

 

楽天ふるさと納税ランキング

event.rakuten.co.jp

 

▼「カミオカスターコーン」ふるさと納税(売切)

item.rakuten.co.jp

 

▼「飛騨の恵」セレクト定期便も募集しています!

item.rakuten.co.jp

猫の日

2月22日はにゃんにゃんにゃんで「猫の日」だそうです。

 

実は我が家で「迷い子猫」を保護しています。

 

昨年秋から村内をうろついていたのですが、先日子供が保護してきました。

 

とても痩せていたので保護して様子を見ています。

 

今ではふっくら体重も増え、トイレもしっかり覚えました。

 

さて、昨夜から南風が強く吹き付け強い雨が降っています。

 

温かい雨のお陰で、降り積もった雪も少し消えてきました。

 

家の前の道路にはまだ1メートル以上の雪があります。

 

あと、1週間すると渓流魚の解禁ですが、今年は雪が多くて釣りは出来そうにありません。

 

山之村と町を唯一結ぶ県道484号線。伊西トンネルを抜けると正面に御嶽山が良く見えます。

 

伊西トンネルに向かう県道484号線。路面は圧雪状態です。

奥飛騨山之村 寒干し大根

 山之村特産品の寒干し大根がようやく完成しました。

 

昨年8月の大根の種まきから、6が月の歳月を経て完成しました。

 

8月種まき→10月収穫、室へ保存→1月雪室から掘り起し、茹でて→2月乾燥完了

 

有機肥料で土づくりした畑で育った大根は甘みもうま味もたっぷり。

 

雪の中でさらに熟成し美味しい寒干し大根へと生まれ変わりました。

 

ご注文お問い合わせは石橋自然農園WEBショップまで

naturefarm.base.ec